姿勢調整機能付きオフィスチェア・プント

80代文筆家から既存の椅子では机に向かって作業していて猫背になり、ずり落ちやすく、円背傾向が悪化。腰や首が痛いとの相談を受け、山崎泰広が以前シーティングの理論を使って開発に協力した姿勢調整機能付きオフィスチェア・プント紹介しました。
プントは座面の後方が深くなっていて調整可能なので腰を正しい位置に保持できる。さらに後方から骨盤を支持しながら背もたれの角度が調整できるので背骨が伸びて胸が開く。シーティング理念を盛り込んだオフィスチェア。今回使用したモデルはアームレストの高さと角度も調節可能。
調節して座っていただくとずり落ちず安定して、背中が伸びて気持ちがいい、快適かつ作業がしやすいと喜んでいただきました。良い姿勢でいる時間を長くなることで丸くなった背中(円背)の改善にも役立つので快適に使いながら姿勢の改善を進めていただきたいです。
写真は姿勢調整機能付きオフィスチェア・プント完成時の開発スタッフと山崎の記念写真